eFit & Nutrition 更新情報
パーソナルトレーナー・米国登録栄養士の目と耳で送るフィットネス&栄養の情報。 南カリフォルニア、サンディエゴからの発信です。

プロフィール

Author:Sayaji
eFit & Nutrition / エクササイズ&ニュートリション スペシャリスト

 グロスナー早矢路             
Sayaji Glossner, RD,CNSD,CSCS

■Registered Dietitian(米国登録栄養士)
■Certified Strength and Conditional Specialist (NSCA)
■ACE認定パーソナルトレーナー 

栄養指導・パーソナルトレーニング・グループエクササイズ・ベビー・幼児スイミング&エクササイズ
オンラインパーソナルトレーニング・オンライン栄養カウンセリング&栄養分析



最近の記事



カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミールラウンド

病院勤務の臨床栄養士の仕事は、患者の栄養に関する助言、指導がメインですが、いくつかフードサービスに関する仕事もあります。

テストトレイについては以前別のカテゴリーで触れましたが、ミールラウンドといって患者に食事のサービスについてのアンケートをとって回ることが、1週間に一度割り当てられています。

1)食事トレーを運ぶ係りが、自分の所属、名前を名乗ったか、2)配膳したり、トレーを下げたりするときのマナーは良かったか、3)食事の温度や味はどうか、4)注文通りのものがトレーに乗っていたか、5)改善点やコメントなどについて簡単に聞いて回ります。

病棟1ユニット15~20名くらいの入院患者から5名適当な患者を選定して行うことが基本になっていますが、私はたいてい自分の担当する患者を訪問した中から、アンケートに適当だと思う場合にランダムに聞くようにしています。

たいていは肯定的な答えが返ってきますが、たまに長々と叱責を受けることもあります。こちらに落ち度がある場合は、素直に聞いて誤ったりなだめたりできますが、全く関係のないことや言いがかりとしか思えないことをリクエストされたときは失笑するしかありません。

そんなときはフードサービスのスーパーバイザーまたはマネージャーに報告、よろしく~と後処理を任すのです。
FC2 Management


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://efitnutrition.blog58.fc2.com/tb.php/342-355e798d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。